o'charm*life
Text Size :  A A A
|  Home  |  About   |  Daily life  |  Twins files  |  PaPaのつぼやき  |  Bbs  |  Bookmark  |  Mail  |
● きいろ   15:56 / Sun.04.26   [Res!]
おひさしぶりです♪
大変な年度初めだったのですね。
うちも急きょの介助員さんの変更で、一瞬血の気が引きました・・・。
しっかり周りと連携をとられ、言いにくいこともきちんと伝える姿勢は
私も見習いたいです。
つい、「まいっか〜」と見て見ぬふりしちゃいがちな私です・・・。(反省)

>私としても方向性さえ誤っていなければ、先生の個性ややり方の違いは
むしろ経験として歓迎すべきものと思うから、もううるさくは言うまい。

私もそうです〜。
子供を中心に、方向性が同じならそれでいいや、にしています(笑)
昔はそれこそ「すべて理解してほしい、やり方はこうであってほしい」だったんですがね。
環境が良くて、理解があって、とすべてそろっていないと不安だったのですが。
それが一番大事なことでもないかな?って最近は思います。

親が不安でも子供と先生の相性はこれまた別なんですね。
楽しく学校に通えることが一番!!
親は縁の下の力持ちで頑張りましょう!
● トコナ   10:00 / Mon.04.27
きいろさん、お久しぶりで〜す。2年生始まりましたね!

大変な年度初めでした。
昨年は入学3日で「おまかせ〜」な気分になり1年間お気楽にさせてもらいましたが、
新担任のオロオロぶりを見て(一時的に)「鬼」になることに決めました(笑)
校長先生も変わったので、最初が肝心だと思ったんですよね〜。
昨年は先生と親が尊重し合って相思相愛(笑)だったので、うるさいことをいう必要もなく、
「いいひと」でいられたんですけど、今年はすでに「うるさい親」に認定されてると思いまーす。
いやなんですけどね、今回は仕方ないわ〜。

でも、まぁまぁ軌道に乗りそうなので、もうお口にチャック!です。
きいろさんと同じで、方向性が同じなら多少の違和感とかやり方の違いを云々するのは
かえってよくないなと思うようになりました。
お膳立てされて自分にぴったりの心地よい世界なんて、現実にはないですもんね。
いろんな経験と実感が必要だろうなと。

それに、ほんとに子どもと親の感覚は違っていたりしますね。
??と思う先生でも、子どもは「大好き!」って言ったりしますものね。
親は縁の下の力持ち、ほんとにそれが一番です。
お互いがんばりましょーー!(^^)!
● アイアイ   23:34 / Wed.04.22   [Res!]
コメント、遅くなりました〜。

先日はお邪魔しました。とっても楽しかったよ。
アロハもトコナさんやミクノンちゃんにたっぷり甘えさせてもらって嬉しそうだったし♪
ロールキャベツもおいしかった!レシピ、暇な時でも教えてね!

それとプチオフ会も企画してくれてありがとう!
全てのことが、思い切ってトコナさん家に行ってよかったぁ〜と思ったよ。
今度は是非、わが家に来てね。パパさんにもよろしくね!
● トコナ   22:59 / Fri.04.24
アイアイさん、ありがとう。
お仕事始って1か月、どんな感じかな?

あの時は復帰を2日後に控えていたんだもんね、誘った私も私だけれど、
アイアイさんも相当な勇断だよね。
私はあの2日間、充実していたし楽しかったから、来てくれて感謝でいっぱいよ☆
プチオフ会の呼びかけも急だったのに、みんな集まってくれてうれしかったです。
ホント、全てのことがトントン拍子に決まって、きっと会うべくして会っただろうね。

さてさて、次はアイアイさんちかな〜?
楽しみにしています。

ではまた。
● gyun   00:53 / Sat.04.11   [Res!]
読み応えたっぷりでした〜。でも素敵な小学校1年生ライフが伝わって来て
ドキドキでした。すっかりお姉さんな印象の二人。頼もしいです。

担任の先生、やっぱり変わるんですよね(T_T)息子の保育園の担任が今年
変わったのですが、来年以降の小学校に向けた練習だと私が自分に無理矢理
理由を付けて納得していた所です。

これから小学校見学を開始する、ちょっと出の足の遅い私。ミンノンちゃん
のように素敵な小学校生活を送れるよう、頑張ります♪
● トコナ   00:14 / Sun.04.12
gyunさん、ご無沙汰でした〜。
気まぐれな更新、しかも長文にお付き合いくださってありがとう!
不思議なもので小学校に上がっただけで、「お姉さん」ぽくなりました(笑)。
そして素敵な1年を過ごさせてもらって、私はいまだに余韻に浸っています。

それだけに・・・2年生になって担任の先生が変わり、違和感だらけで(苦笑)。
そうなんですよ、担任の先生は基本、変わるんですよね(T_T)
私も今回ばかりは「持ち上がり」を期待したんですけね〜。
担任・友達と関係を結びなおすのは大変だし、1年は短すぎると思うのだけれど、
これが現実だから受け入れて慣れなくちゃ、と思って早4年です(笑)。
gyunさんと息子さんが今経験されていることは、絶対にいい練習になりますよ!

gyunさんもお引っ越しされての学校選びですよね。
素敵な小学校や先生に巡り合えますように♪
● チッチ   10:11 / Wed.04.08   [Res!]
トコナさん
オチャメらいふぅ〜☆☆☆☆☆
走り読みですが、トコナ家のご様子うかがえて嬉しいです。

うちのルカくん(このHNでよかったっけ?)も、昨日入学式、今日から給食です。
入学前に、あまり良い印象をもてなかった校長先生は退職となり
校長、教頭、担任教諭と転任されたばかりのスタートとなりました。
さてさて。
ルカは、私の姿を見るとぐだぐだになってしまうこともあり
入学前の「廊下待機」を反故にして(引継ぎもなかったことをいいことに)
教室に送って帰ってきました〜。

幼稚園と違って、小学生の朝は早いですね。
どうやって、時間を過ごしましょうね??
とかいいつつ、いつお呼び出しがかかるともわからないなぁ。

Spring has come!!
The LORD bless you and keep you!!
では またでーす♪
● トコナ   10:42 / Thu.04.09
チッチさん、こんにちは(^^)
春爛漫の陽気に真冬のオチャメらいふを書いているのは、なんだかおまぬけな気は
するのですが、一応記録しておこうと思います(笑)

ルカくん(でしたよね?)のご入学おめでとうございます。
もう給食が始まるんですね! 早〜い。 うちはずいぶん後からだったような。
ピカピカの1年生に取り巻く環境も真新しいとは 期待も不安も大きいですよね。
すでに「廊下待機」もなく頑張ってるなんて、ルカくん素晴らしいです!

小学生の朝は早いです。
幼稚園のころと比べると、一人の時間もたっぷりですよね。
チッチさんは何をするのかな?楽しみですね〜。

ルカくん、チッチさんにとって充実した1年になりますように(^^)
● kamap   22:02 / Tue.04.07   [Res!]
トコナさん、ご無沙汰していおります〜。
日記拝見しました!!
私のうるしさん同様、ミンちゃんノンちゃんの様子、楽しみにしてましたよ〜(^0^)

私は花でも草木でもなんでもかんでも枯らしてしまう女なので(^^;;;
トコナさん家のベランダ(しかも広い!!)がうらやましいわ〜〜。
ポトスでさえ、枯れてしまう家。
やばすぎ(爆)

あっという間に二年生だねぇ。
早い。
早すぎる!!
ウチの学校も、先生たちが昨年に引き続き、ガラリと変わってしまってショックだったりします。
高等部のお兄さんのママに聞いたら、「ちょっと年数が経つともう、浦島状態だよ〜」と。
どこもそんな感じなのかなぁ・・・なんか回転早すぎて寂しいなぁ。
● トコナ   09:51 / Wed.04.08
かまぴーさん、ご無沙汰です〜。 ひっそりこっそり元気にしていました(笑)。
その間にもかまぴー家の出来事はしっかりチェックしていましたよ!

2年生始まってしまいましたね〜。
まーくんも先生がガラリと変わっちゃったのね。そうそう、以外と回転速いの。
わかってはいることだけどほんとに1年1年が勝負というか、平和は永遠には
続かないんだなぁ〜と実感しています(これは幼稚園時代からずっとね(^^ゞ)
でも、だからこそたくさんの人と出会えるし、経験も増えるんだもんね。
・・・なぁ〜んて、今年も自分に言い聞かせ頑張ります。
昨日の始業式の様子では、なんとかまあまあ行けそうかなという感触だったし(^^)
お互いがんばろうね。

ベランダガーデンはね、ずっとやりたくて、でも私も「枯らす女」なので無理かも〜と
思いながら、GOしてしまいました(笑)。
まずは形を整えようと、手当たり次第に植物を買ってきてそれらしくしたんだけど、
しばらくするとダメになりそうなのが出てくるのよね。これまではダメになったら買換えてたけど、
ずいぶん増えちゃったからイチイチ買い替えるわけにいかないし、必要に迫られて
どうしたら維持できるかを勉強し始めました(笑)。 ふつうは逆よね〜。
植え換えも水やりも植物ごとに様子が違って、なんか保育園の先生にでもなった気分よ。
でもなかなか面白いです。
● うるし   Homepage. 09:33 / Mon.03.30   [Res!]
お久しぶりです。
PaPaつぼ拝見しました。
お部屋もベランダもいい感じになってますね〜〜。
いいなーいいなー。
私も引越しを6月に控え、もうすぐ仕事も終わることもあって
新居への妄想がモクモクと・・・なりつつあります。

トコナさんちのブログ、好きなんで、ちょびっとでもいいからつぶやいてくれると
嬉しいな・・・なんて思うんだけど。
PaPaつぼ ならぬ
MaMaつぼ で何か書きません??
● トコナ   02:11 / Thu.04.02
うるしさん、ご無沙汰です〜。お返事遅くなってごめんね。
夫はpapaつぼをアップしたことを全然言わないの。だから自分で時々覗いて、あらま!と(笑)。
部屋やベランダ、おほめにあずかりうれしいわ(^^)
引越ししてから、インテリアやガーデニングに費やす時間がめっちゃ増えました。
妄想から構想へ、構想から実現へと、時間もお金もかかるけど楽しくて!
うるしさんも次のおうちで、楽しみにが待ってるね。
今のおうちでの経験も生かせるから、なんかすっごーく充実しそうじゃない?

そんなわけで(?)・・・なかなかブログに手が回らなかった1年だったけれど、
これからはたまにつぶやいてみようかな(笑)。
ミンノンの記念すべき小学生ライフの初年度を記録し損ねたことには、ちょっと
後悔もあるしね。
今、やっと春になって取りかかれたベランダガーデンの完成を目指して急ピッチに
作業中なので、それが一段落したらまた書くね〜。
忘れずにいてくれて、ほんとにありがとー。

うるしさんもお仕事終了されて、いっちゃんかのちゃんの入学、引っ越しと
エキサイティングな出来事が目白押しだよね。頑張ってね〜!(^^)!
またうるしさんのブログを楽しみにしています。
● ようはな   11:10 / Mon.03.02   [Res!]
ミンちゃん、ノンちゃん、誕生日おめでとうございます。
ナツも昨日で7歳になりました。
プレゼントは、リボンでお花を作る機械を選びました。
それにしても、女の子のおもちゃって、何かを作るのが多いですね。
アクアビーズも、こなぷんも、せっかく買っても1回くらいしか使ってないです。
● トコナ   00:44 / Tue.03.10
ようはなさん、すっかりお返事が遅くなってごめんなさい。
ナツちゃんのお誕生日、おめでとうございます!
ナツちゃんのお誕生日プレゼントは女の子らしいものですね(^^) 
確かに何か作るのが多いですよね〜。うちも一昨年のクリスマス〜誕生日までは
アクアビーズ、アクセサリー、スイーツを粘土でつくるキット、紙でお花を作る機会などなど
たくさん買わされましたよ。
ナツちゃんと同じく最初に夢中になるだけで、あとはほったらかしです(苦笑)。
でも、今年はそれらが見事にWiiのソフトに取って代わられました。
私はいやなんですが、本人いわくほしいものはそれしかないと(爆)
ま〜、Wiiやりたさに宿題や課題を必死にやるうちはいいかなと与えてしまっています。

もう、1年生も終わりですね。早いですね〜。
なんだか、もう少し1年生でいてもらいたいです。
● ようはな   13:02 / Mon.10.27   [Res!]
トコナさん、ご無沙汰してます。

ミンちゃんノンちゃん、今はリハビリしてないんですか?
ナツは入学前と同様、月2回PT、1回OTに行ってます。
訓練している施設が養護学校の隣なので、放課後にPT室に寄って自主訓練させてもらったり、授業に自立活動の時間もあるおかげか、入学してからの半年でだいぶ進歩しました。歩行はあきらめて車椅子に習熟してほしいと思った時もありましたが、今はPCウォーカーを使えるようになり、念願だった「トイレを1人ですること」もほぼ出来るようになりました。やはり養護学校はこういう面はしっかりしてるなと思いました。
勉強のほうは、国語・算数はほぼマンツーマンで教えてもらい、家庭学習もやらせても、普通の小学校1年生の進度には追いつけません。小学校に行っていたら全くついていけなかったと思うので、養護学校で良かったのかもしれません。
● トコナ   03:58 / Sat.11.01
ようはなさん、お久しぶりです。
お返事がすっかり遅くなってごめんなさい(汗)。

ミンノンのリハビリ事情ですが、昨年秋から始まった集中リハ(PT:月2回程度、OT月1程度)は
この6月で終了してしまいました。なのでノンはなーーーんにもしていません。
ミンは9月に運動会の練習が始まったのを機にボイタ法を再開。と言ってもブランクが
長かったのでどこまで効いているか自信がありません(苦笑)。
ミンのリハに関しては、冬にはまた再開予定なんですけどね。
うちの療育センターは小学生以降、半年やって半年お休みのサイクルらしいんです。
ナツちゃんのように日頃からPTに接しているお子さんも多い中、正直こんなんでいいのかなと
焦りもあるんですが、学校生活が盛りだくさんで刺激が多いので、まいいかと片目をつぶって
います(笑)。リハビリに行かないって、こんなにゆとりがあるんだってのも本音です。

ナツちゃんは身辺自立がずいぶん進んだんですね(^^)
PCWが使えるようになったりやトイレが自分で出来るって、すごい成長ですよね!
やっぱりそこら辺は養護学校が断然リードですねぇ。

勉強のほうは、二学期に入って格段に難しくなりました。ついていけるか??と心配してましたが、
二人とも苦労しつつも何とかがんばってますよ〜。
ミンのクラスはしょっちゅう小テストがあって、負けず嫌いのミンはどうしても合格したいがため、
泣きながらでも勉強しています。手の不自由さで漢字の採点の厳しさに苦労していますが、
負けじ魂は、それすらも乗り越える勢いです(笑)。
ノンは先生が大好きでほめられたいがために頑張っている感じ。彼女はミンとは違い、感覚
統合的な面でネックがあるので、計算でも漢字でも「正確さ丁寧さ」に欠けるんですよね。
ケアレスミスでいつも泣かされてますが、隣のクラスのミンがいつも自分より早く合格
してしまうので、刺激されているようです。
宿題と公文に追い回されているような毎日なので、マンツーマンだったらもっとゆったり
できたかなと思うときもしばしばではありますが、、、。

長々とブログ代わりの報告みたいになってしまってごめんなさい。
お互い、いい環境に恵まれてよかったですね(^^)
● きいろ   13:55 / Tue.10.21   [Res!]
お久しぶりです〜♪
どうされてるのかな??って思ってましたが、お元気そうでなによりです。

ほんと、こういうと気を悪くされるかもですが
心の動きが似てる(笑)
うちの子はもっといろんな意味で幼いし
私はトコナさんのようにきちんと物事を考えられない
という違いすぎる違いがあるのですが(爆)
悩みとか考える内容が、去年の今頃とは・・・。
そして、この波風(あくまで自分にとって、ですがw)の立たない毎日を
かみしめているところでした。
(何もないわけではないのですが)

本当になるようになるもんですね。
これからまだまだ嵐は待ち受けてるんだろうけど、
今はまだこの穏やかさをお互いに楽しみましょう〜。

更新、ぼちぼちやってください〜。
● トコナ   09:45 / Wed.10.22
きいろさん、ありがとう(^^)
元気ですが、ぼぉっとしすぎたせいかイマイチ動きが鈍いです(笑)。

きいろさんも同じような気持ちでいるんですね。 共感してもらえてうれしい。
やっぱりお互いに去年は相当つらかったってことでもあるよね〜。
だから、何もないわけでない(ちょこちょこ事件はあるよね!?)毎日であっても、
去年のあの頃に比べたらぜーんぜんマシっていう・・・(笑)
ほんと、しみじみかみしめちゃう。

そうそう、こんな凪は続くはずない、いつか嵐もあるんだろうって
どっかで構えてはいるんだけど、今はこの穏やかさを堪能しとこうって思ってます。
お互い長く続くといいねぇ!(願望)
● ようり〜ん   10:40 / Thu.09.18   [Res!]
こんにちは(^▽^)/

運動会、地震、車イスダンス。
私にとってもタイムリーな話題でがっぷり喰いついてしまいました。

昨日は運動会。

防災の日は、「歩けないこっことなじょの2人を5階のこの家から非難するのってどうするの???」とサイズが大きくなった2人を見て考えてました。
もっと小さいころは非常袋を背負い二人を両脇に抱えて走ろうと思ってたんですが(^^;)

そして、車イスに少し違和感を感じ始めてきたこっこに車イスの世界を広げてあげられないかと、パラリンピックで頑張っていらっしゃる選手のテレビをさりげなく見せたりしてました。

オチャメライフはほんとに勉強になります(*^^*)
中でもキャリー(?)には大変関心があります。
チラっと画像を見せていただけたらうれしいです。
● トコナ   01:30 / Fri.09.19
ようり〜んさん、こんにちは。
いろんな事がシンクロしてますね(^^) 
昨日の運動会はどうだったのかな。ご家族みなさんにとって初めての運動会だもんね、
きっといろんなエピソードがあったでしょうね。

「キャリダン」、こんどミンをのっけた写真を撮ってアップしますね(^^)
これは防災グッズの範疇を超えて、かなり本格的な避難車です。
公共施設や老人施設などに置いておくようなもの・・・といったらいいかな。
うちは今のマンションを最初は低層階で考えていたのを高層階に変更したんだけど、
その時に避難の手段を確保しないと安心して住めない、といろいろ探したの。
それで唯一見つけたのがこれ。高価だし一般家庭向きではないからかなり迷ったけれど、
万一エレベータが止まった時に避難の手段がないのは避けたかったので、思い切りました。
でも大きくて扱いは簡単じゃなさそうです。非常階段の幅もある程度ないと使えないので、
うちはギリギリといったところ。また使用感をレポートするね。
何か起こったときのことを考えると本当に不安になるよね。子どもはどんどん大きくなるし。
もううちはだっこすら難しくなってきたよ〜。

こっこちゃんは車イスにどんな違和感を感じているのかな?
パラリンピックはミンノンもとても興味があったようでした。車イスの人がイキイキして
いる姿をみて、車イスダンスで出たいなーと言ってたよ。
歩行器もいいし、歩けるようになるのはもっと憧れだけれど、車イスでしかできないこと、
ミンでなければできないことがあるといいな、と願う母です(^^)
Next